ローズのアメリカBlog

アメリカでの留学、就職、転職、結婚。豊かに挑戦し続ける人生を目指して。

快適な在宅勤務に必要なアイテム5選

こんにちは、ローズです。

皆様如何お過ごしですか。

日本は出勤が始まった方も結構いるようで、少しずつ戻りつつあるのでしょうか。

こちらは残念ながら感染者は日々増加し続けており、まだまだ気が抜けない毎日です。

 

在宅勤務ももうすぐで4ケ月目に入ろうとしています。あっという間だった気もしますが、大して変わり映えないの無い日々だったのでやっぱり長かったかな。

実は、在宅勤務が始まってからかなり酷い肩こりと腰痛を患っていました。

ストレッチやマッサージを入念にしても、湿布を貼っても全く効かず。

日に日に悪化する一方だったので、これは姿勢に問題があるのだと仕事環境を徹底的に見直しました。

 

f:id:Rosendreamusa:20200611122919j:plain

 

私の肩こりの大きな原因は、モニターの位置と高さが合っていなかったため、背中が曲がり首が変に出てしまっていたことにありました。

環境を整え、姿勢を改善してからは肩こりも腰痛も見事になくなりました。

快適な在宅ワーク生活を送るため、私が実際に使っているお薦めアイテム達を紹介します。

 

1.Microsoftのキーボードセット

人間工学的に考えられた、体に負担がかからないよう作られたキーボードとマウス。

変な形をしているので慣れるまでにちょっと時間がかかるかもしれませんが、私は気に入っていて何年も使っています。

何時間働き続けてもクリックのし過ぎで指が痛くなることも無いのでお薦めです。

 

2. ノートパソコン用のスタンド

ノートパソコンの画面を使って仕事をしている人は必須の一品。

高さも角度も調節でき、また熱がこもらないようできています。

これは新規で購入しましたが、こんなにも姿勢に影響して快適になるのかと本当に驚きました。一押しです!

 

3. モニタースタンド

色々な種類がありますが、シンプルなガラス製が気に入りこれにしました。

モニターを見る際、目線が上過ぎてもした過ぎても駄目なので、高さを微調整できることが大切です。 

 

4.クッション

 

相乗効果だと思いますが、これを使い始めてから本当に腰痛が良くなりました。

毎日長時間座り続けていても、お尻も痛くなりません。

 

5.足置き

良くないとは分かっていても、仕事中足を組む癖があるのを直したくて購入しました。

私の机は高さを調整できない普通の机なので、机に合わせて椅子の高さを調整しなくてはなりません。

そうすると気持ち足が浮いてしまうので、これを買ったことで足を組む回数は減ってきました。

 

コストコで買った普通の椅子を使っているのですが、もしもこのまま在宅ワークが続く場合はもうちょっと良い椅子を買いたいなと漠然と思っています。

前職で使っていた椅子が本当に良かったのですが、一度調べたら15万円近くした覚えがあり、なかなか手が出せません。

姿勢を正し体の負担を軽減すること以外に、ストレッチやウォーキングを意識的に取り入れて体をほぐしてあげることも必要だと思います。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ