ローズのアメリカBlog

アメリカでの留学、就職、転職、結婚。豊かに挑戦し続ける人生を目指して。

時間の大切さと心の余裕

こんにちは、ローズです。

 

在宅生活に入り5週目になりました。

ロサンゼルスは外出時のマスク着用が義務付けられ、不要な外出禁止令も5月15日まで延長されました。

長引くこの生活が退屈で辛いと友人からもよく聞きますが、私は前向きに平穏な毎日を過ごしています。

心身ともにとても健康になりました。

この数年繰り返し家族や友達に言われてきて、ストレスが溜まっているのは分かっていたけれど、自覚していた以上に消耗しきっていたようでした。

早朝出社し、遅くに帰る生活を続けて4年。

1日3時間の通勤がなくなり、社内の人付き合いが減った今、私のストレスは激減しました。

仕事量、仕事時間は全く変わっていないので、こんなにも苦しんでいたんだと正直自分でも驚いています。

もうあの生活には戻れない、戻らない。

f:id:Rosendreamusa:20200413150014j:plain

 

ちなみに仕事は今月末まで忙しいので今でも週6-7日で働いています。

それでも渋滞を避けるため朝5時前に起きなくて良いので、規則正しい十分な睡眠が取れる分、仕事以外に注ぐエネルギーがある。

これまでは時間がなくほぼ毎日外食だったけれど、今はこの状況もあり毎日自炊。

仕事の後は本を読む時間、テレビを見る時間がある。

仕事の合間に掃除ができる。

そして何よりも心に余裕があり、夫にも、自分にも優しくなれるし穏やかでいられる。

当たり前の生活を送れる事ってこんなにも素晴らしいことだったんだと再認識しています。

ある意味この在宅期間は私にとってのお暇なのかも、なんて思いました。

非常時ですが、この生活から学んだことは計り知れません。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ 

にほんブログ村 士業ブログへ