アメリカ発☆自分らしい働き方 & 生き方のレシピ

~米国公認会計士 (USCPA)xパーソナルコーチが理想のキャリア&ライフを手に入れたい大人をサポートします~

【目指すはHAPPY CPA】 私だけじゃなかった職業病?!

\ 自分らしく輝く毎日へ /

米国公認会計士武島麻衣です

 

皆さん、こんにちは

 

アメリカはメモリアルデーで

本日まで三連休でした

 

特に旅行の予定などはなかったので

ぼちぼち仕事をしながら

ライブバンドの演奏を聴きに行ったり

比較的ゆっくり過ごすことができました

 

先日、同じく会計業界で働く先輩方と

集まったのですが

ふとした会話からCPA

職業病なるもの?が明らかになりました

 

どんな仕事も大変な面があり

ある程度のストレスは

つきものかと思いますが、

私の属する会計・税務業界もしかり

 

期限のある仕事で

細かな仕事が多いので

業界的にストレスレベルは

結構高目なのかもしれません

 

ここ最近、睡眠中の食いしばりがひどくて

起きたら歯や顎が痛むんですと話したところ

なんと、皆さん食いしばりの経験者で!

 

もう何年も前から付き合っていると

色々なアドバイスをもらいました

 

それに加え、仕事が忙しくなると

どうしても私生活が疎かになってしまう

と言うのも年代問わずの共通点でした

 

繁忙期は特に神経が仕事に集中するためか

私生活で物忘れがひどくなったり

たまに自分でもえっ、と

驚いてしまうような行動をとったり (笑)

 

いったいどんな行動かと言うと

例えば、洗顔フォームを

歯磨き粉と間違えて

口に入れる直前に気づいて慌てたり

 

仕事帰りに駐車場の柱に

バックで追突したこともあります・・

 

幸い車は小さなかすり傷がついただけで

事なきを得ましたが

本当に危ないですよね💦

 

 

長年、これらは私自身の問題だと

思っていたのですが

皆さん同じようなことに悩まれていると知り

色々と考える良いきっかけになりました

 

既に私が普段から心がけていることは

 

・睡眠は出来るだけ毎日しっかりとる

・気づいた時はストレッチをする

・なるべき太陽の光にあたること

 

など、健康を維持するには

当然と言えば当然のことばかり

 

しかし、食いしばりが

ひどくなったことからも分かるように

私は精神状態が直に睡眠の質に響くタイプなので

おそらくこれだけでは不十分なのだと思います

 

見えないところで

自分に課しているプレッシャーや

結果的にストレスになる

タイムマネジメントなど

改善するべきところを1つずつ

見直していく必要がありそうです

 

せっかく好きでやっている仕事に消耗されて

健康や私生活に支障をきたしてしまっては

元も子もないですからね

 

皆さんのおすすめの切り替え方法や

セルフケアがあれば是非教えて下さい

 

目指せHappy CPA

 

 

【プロフィール】

40歳を目の前に1人で起業し

個人ビジネスをスタート

 

日本とアメリカを行き来しながら

クライアントをサポート

 

スキルと情熱を仕事に

場所にとらわれない働き方を発信中

 

毎週発信中のメルマガ登録はこちらから

Mail Magazine | Lasheek

 

 

Contact Me

LINE

 

 

 

 

 

 

Copyright ©アメリカ発☆自分らしい働き方 & 生き方のレシピ All rights reserved.

プライバシーポリシー