アメリカ発☆自分らしくキャリアを築き理想を叶えていく方法

米国公認会計士(USCPA)xコーチが自分らしく輝く人生を手に入れるためのマインドをLAから発信中

留学はひとりでできます!留学斡旋業者は本当に必要?

こんにちは。

 

今日は私の実体験を基に

留学斡旋業者は不要

留学はひとりでもできる!

と言うお話をしたいと思います。

 

私の周りには海外へ大学留学をした

友人がいなかったので

アメリカ留学を考え始めた頃

留学や海外生活に関して

何の知識もありませんでした。

 

なので基本的な知識をつけるため

まずは自分で一からリサーチを始めました。

 

うちの両親は基本的に口出しをしない

と言うか私にお任せだったので

特に留学に役立つアドバイス

何ももらえませんでした(苦笑)

 

基本的に何でも自分で手続きして

安くすませたい貧乏性な私は(笑)

業者に頼って留学をすると言う考えは

その時は全くなかったのですが

留学斡旋業者に関して

色々と考えるようになったのは

実際に留学した後でした。

 

アメリカの大学の寮で

出会った日本人留学生のほとんどは

業者を利用して来ていたので

費用、留学前のサポート

留学後のサポート等

かなり詳しく聞くことができました。

 

 

業者を使う主な理由は

主に以下のようでした。

 

1.知らない土地、しかも海外に

子供を一人でおくる親の心配から

2.TOEFLの学習サポート

3.困ったことがあったら

業者のカウンセラーが

助けてくれるから (1.との関連性は高め)

4. 留学後の個々のサポート

(ホームシック、学校の成績などなど)

 

個人留学だった私は

これからのサポートはなしに

留学生活を乗り切ったので

高いお金を払っても

その価値があるのかどうかの判断は

人それぞれかもしれませんね。

 

でも断言できることは

一人でも必ず留学はできる!

 

留学はお金がかかりますが

それだけの理由で諦めて欲しくないなと

思うんですよね。

 

長くなってしまったので

次回は一人で留学した場合、

どのようにこれらの不安や困難と

向き合い対処して行けば良いかを

お話したいと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

Copyright ©ロサンゼルス在住☆起業家税理士の自分らしく輝く毎日へ All rights reserved.

プライバシーポリシー