アメリカ在住☆自分らしくキャリアを築き理想を叶えていく方法

米国公認会計士(USCPA)xコーチが自分らしく輝く人生を手に入れるためのマインドをLAから発信中

アメリカでフリーランス会計士と言う働き方に挑戦してみました!

\ 自分らしく輝く毎日へ /

LA在住 税理士 x パーソナルコーチ
武島麻衣です

 

大学を卒業して以来

ずっとフルタイムの正社員として

働いてきましたが

今年はそれ以外の働き方にも

色々と挑戦しています

 

その中でも今日は

フリーランスと言う働き方に挑戦した

私の経験談と感想をお話しします

 

ご存知の方も多いと思いますが

フリーランスは簡単に言うと

企業に属さず個人で仕事を取っていく

働き方です

 

個人事業主としての働き方とも

また異なります

f:id:Rosendreamusa:20210831112849j:plain

アメリカのフリーランス人口は

かなり多いと言われており

会計士もコーチも

フリーランスと言う働き方は可能です

 

紹介等で仕事を得られたら本当は一番ですが

フリーランス初心者の場合は

クラウドワークスや

ランサーズのようなフリーランス対象の

求人サイトで仕事を見つける人が

多いのではないでしょうか

 

アメリカにもUpworkやFiverrなどなど

フリーランス向けのサイトは

たくさんあります

 

私も実際このようなサイトから

アメリカで税理士の仕事をしてみたのですが 

思っていたよりも難易度が高かった!

と言うのが正直な感想です

 

フリーランスの会計士や税理士を

探している人はたくさんいて

求人数も結構あります

 

けれどかなり単価が安い上に

競争率が非常に高い!

 

仕事が掲載されて1時間も経てば

何十人もの人が1つの仕事に

応募している状態で

 

安ければ安い程良いと言うクライアントも

たくさんいるのが現実でした

 

また、これは運もあるのかもしれませんが

長々とインタビューと称して

聞きたい情報をただで聞き出して終わり

と言う人もいれば

詐欺まがいの案件にも当たりました

  

募集した業務内容と違うことを言い出したり

すぐにオファーを出すような案件は要注意!

 

良いクライアントさんに出会うことが出来れば

長期に渡る関係を築いていくことも可能ですが

フリーランス会計士の場合

そこに至る労力は結構大変だなと思いました

 

結論としては、時間を埋める意味での

フリーランスと言う働き方はありですが

フリーランス一本で働くことは

私にはないかなと思いました

 

個人でやっている税理士事務所

EXAR Accounting Inc.

に来て下さるクライアントさんは

皆さま素敵な方ばかりなので

フリーランスよりも事務所の方に

集中していこうと思います!^^

 

f:id:Rosendreamusa:20210713041049j:plain

 

 LINE

アメリカの税金に関してのご質問は

お気軽にお問い合わせ下さい



 

Copyright ©ロサンゼルス在住☆起業家税理士の自分らしく輝く毎日へ All rights reserved.

プライバシーポリシー