アメリカ発☆自分らしくキャリアを築き理想を叶えていく方法

米国公認会計士(USCPA)xコーチが自分らしく輝く人生を手に入れるためのマインドをLAから発信中

【アメリカ起業】会社を辞めて1ヶ月目の進捗状況 - 振り返りと今思う事

\ 自分らしく輝く毎日へ /
LA在住 起業家税理士のMaiです☆

 

2020年12月、

13年間続けた会社員を辞め

今月からフリーになりました☆

と言うことで

今日は独立1ヶ月目の日々を

振り返ってみようと思います。

ここではゼロからの起業の軌跡を

ありのままに共有していますので

うまくいったこともいかなかったことも

正直にお話しています。

はじめからつまづいた会社登録

会社を辞め自由になったと言うことは

これからの人生の選択の自由を

手に入れたこと。

やるもやらないも

できるかできないかも

すべて私次第。

 

是非こちらの記事も読んでみて下さい。

私がやりたいことの1つは

これまでの税理士としての経験をいかし

自分の税理士事務所を持つこと。

 

年が明けたばかりの1月4日、

待ってました!とばかりに

法人登録を開始しました。

 

登録はビジネスをするカリフォルニア州

SOS (Secretary of State)のウェブサイトで

必要事項を記入し提出します。

全てオンラインでできるので

とても簡単にできました。

 

が・・・

出だしから思いがけない事態に遭遇💨

LLC(Limited Liability Company)と言う

事業形態で会社登録をしたのですが

私の業種はLLCでの設立はできないと

申し込みが戻ってきてしまったのです。

税理士事務所や会計事務所が

LLCで運営することを

認めている州もあるのですが

カリフォルニアはダメだったようです💦

州ごと、業種ごとに

規則が異なる場合がありますので

アメリカでビジネスをしたい方は

要注意です!

 

気を取り直して今度は

株式会社として登録を開始しました。

申し込んだは良いのですが

SOSのプロセスが遅くて

手続きが全く前に進みません。

本日の段階ではまだ1月13日までに受理した

申し込みを処理しているようなので

1月15日に提出した私の法人登録は

まだ確認もされていない状況。

1月末にはビジネス開始できるかな

なんて漠然と思っていたのですが

甘かったですね。

まだまだ時間はかかりそうです。

 

アメリカの会社形態に興味のある方は

こちらの記事もご参照ください。

気持ちの ジェットコースター

会社を辞めてから

クリスマスやお正月を迎えました。

自粛中で特に何もできませんでしたが

ストレスから解放され

時間と心に余裕がある毎日が

とても嬉しくて幸せでした。

ネムーンステージですね・・笑。

f:id:Rosendreamusa:20210131052557j:plain

少しずつ変わってきたのは

ビジネス開始まで思っていたよりも

時間がかかると分かった頃から。

だんだんと

焦りを感じるようになりました。

早く働きたいのに手続きが進むのを

待つことしかできない。

会社を辞めても

以前と変わらない時間を

毎日パソコンの前で過ごしているので

どっと疲れを感じて

抜け殻のようになってしまうことも

ごくたまにありました。苦笑

そんな日はちょっと一息入れるよう

意識して休んで、また復活☆

と言うサイクルを繰り返しています。

 

今しかできないことをやろうと勉強したり

時間に追われていない貴重な毎日を

少しでも有意義に過ごすことに

意識を集中するようにしています。

 

私は思考の整理には

ノートを使っているのですが

会社を辞める前に書き記した

「理想の生活」を時々見直しています。

はじめての挑戦に

落ち込むことも

焦ることもあるけれど

自分が目指している本来の姿だったり

ライフスタイルを忘れないよう

時には立ち止まりながら

1日1日進んでいっている感じです。

今の本音

起業前から覚悟はしていましたが

これからも思い通りにいかないことは

たくさん出てくると思います。

でも、うまくいってもいかなくても

自分が諦めずに動き続ける限り

少しずつ前に進めていると信じています。 

 

怖かったし不安もたくさんあったけれど

自分を信じて大きな決断をして良かった。

2ヶ月目も前を向いて進んでいきたいです。

 

Copyright ©ロサンゼルス在住☆起業家税理士の自分らしく輝く毎日へ All rights reserved.

プライバシーポリシー