アメリカ発☆自分らしくキャリアを築き理想を叶えていく方法

米国公認会計士(USCPA)xコーチが自分らしく輝く人生を手に入れるためのマインドをLAから発信中

2020年を振り返って【底ついたら後は上がっていくだけ!】

こんにちは。

2020年も残す所数日となりましたね。

今年は一生忘れることのできない

本当に濃い1年になりました。

 

年明け早々繁忙期に入り

3月からは完全在宅勤務になりました。

長距離通勤で疲れきっていたので

在宅になった当初は通勤がなくなり

本当に嬉しかったのを覚えています。

でもその分、ここ1年半ほど悩んできた

働き方やキャリアの方向性

と言った問題からは

これ以上目を背けることは出来ない

状況になりました。

春から夏にかけ新しいクライアントを

何件か受け持つことになり

仕事はどんどん忙しくなるばかり。

人と会わず、24時間仕事しない毎日。

自分のメンタルバランスを保つのには

とても苦労しました。

夏頃には色々と抱え込んだ状態で

限界を迎えてしまったのか

毎日泣いてばかりいました。

ここまで落ち込んでいる私を見て

さすがの旦那さんも心配したのか

優しかった。笑

出口が見えず落ちていく一方で

どうして良いのか分からず

最後の頼みの綱で

カウンセラーも探しました。

結局どのカウンセラーも

コロナで苦しんでいる人が多い今

需要が高くて予約を取ることは

できませんでしたが…。

f:id:Rosendreamusa:20201228080937j:plain

そんな日々が数か月続いた頃

落ち込んでばかりいる自分に

ほとほと愛想をつかしたのでしょうか。

もうこんな生活は無理!

変わらなくちゃ!

私は幸せになるんだ!と

とてつもなく

動きたい衝動にかられました。

そこでまず行ったのは、

私自身、一体何に苦しんでいるのか

なぜこんなに苦しんでいるのかを

深いレベルで理解することでした。

根本が変わらなければ

表面上の何かを変えても

本当の幸せは手に入らないと思ったからです。

過去から現在まで

きれいな部分も汚い部分も含め

奥の奥まで向き合いました。

簡単ではないですが

時間をかけて向き合い続けることで

少しずつですが色々なことが

クリアになっていきました。

 

歯を食いしばって頑張り続けなくても

自分の好きなように

自分に優しく生きたって

誰にも迷惑をかけるわけではない

それで良いんだ

 

現状を理解し、理想の生活、

目指す未来が定まったら

今起こすべき行動は明確でした。

会社を辞めることを決め

個人で生きていこうと歩みだしました。

今年は本当にたくさん苦しんだけれど

何かを変えるには

自分が自分のために動いてあげるしかないんだと

身をもって体験しました。

2021年、更に進化し続けます!

 

 

Copyright ©ロサンゼルス在住☆起業家税理士の自分らしく輝く毎日へ All rights reserved.

プライバシーポリシー