ローズのLA⇔TokyoデュアルライフBlog

自分軸で自由に生きる税理士。自分の心に素直に自分らしく生きれる毎日を目指して。好きを大切にしたキャリア構築をお手伝いします☆

年収1千万円で幸せが買えると本気で思っていた新卒時代

こんにちは、ローズです。

 

借金ありの貧乏OLだった新卒時代。

初めて勤めた会社には、すごく優しくて大好きだった憧れのお姉さんがいました。

お金持ちで容姿端麗。

いつも上品にブランド物をまとい、それでいてしっかり子育てもされていて。

仲良くしてもらい、色々な相談に乗ってもらったこともありました。

 

f:id:Rosendreamusa:20201021010520j:plain

 

当時の私は時給労働で200万円の借金までありましたので、まずは借金を返済して普通の生活がしたいと言うのが切実な願いでした。

だから彼女の生活レベルはもはや夢の世界。

お洒落はしたかったけれど、ブランド物を買うことが非現実的すぎて考えることもなかったし、行きつけのレストランがTaco Bellだなんていい加減嫌だった(笑)

将来の話をしていた時に、私が年収1千万円を自分で稼げるようになりたい、それで十分と彼女に言ったことがありました。

当時の私には年収1千万円が遠すぎて、非現実すぎて、正直想像もできなかったので、1千万稼げれば借金も返せてお洒落もできて、旅行にも行けて幸せになれると本気で思っていました。

その時の彼女の反応が今でも忘れられないのですが、

年収1千万円で足りる?それじゃシャネル毎月1個も買えないよ、

だったんです!(笑)

彼女の素直な意見。今思い返しても微笑ましくなりますが、彼女は正しかった。

年収1千万円じゃ、シャネルは毎月1個どころか、四半期に1個も程遠い!

そして、なによりもお金で幸せが買えるなんて思っていた私は大間違いでした。

当たり前ですがね…。

 

 

 

Copyright ©ローズのLA⇔TokyoデュアルライフBlog All rights reserved.

プライバシーポリシー