ローズのLA⇔TokyoデュアルライフBlog

自分軸で自由に生きる税理士。自分の心に素直に自分らしく生きれる毎日を目指して。好きを大切にしたキャリア構築をお手伝いします☆

アメリカでも快適なトイレ生活を - 超お薦めウォシュレットの代用品

こんにちは、ローズです。

今日は我が家で愛用しているお薦めのウォシュレット代用商品を紹介します。

 

海外に行った際、ウォシュレットが恋しくなるという話は多々聞きます。

アメリカでもウォシュレット付きのトイレは本当に稀なので、日本のようにウォシュレットが日常化しているのは本当に贅沢で素晴らしいなとしみじみ思います。

旅行中ならまだ我慢できても、海外在住となると長期的な生活になり、毎日のことなので快適で清潔なおトイレ生活を送りたいですよね。

日本の大手メーカーもアメリカに進出していてウォシュレットを付けることは可能ですが、安くはないし、もしくは賃貸だし、と色々な理由でつけられない場合も多いと思います。

 

f:id:Rosendreamusa:20200127141529j:plain

 

そこでお勧めするのがこちら、Neo120です。アマゾンで購入できます。

 

 

こういうものを取り付けるのが大好きな主人が毎回つけ外しをしているので私が設置したことはないのですが、彼曰く説明書も入っているし、取り付けは簡単にできるそうです。

日本でおなじみのウォシュレットのように自動で温水が出たり、色々な調整ができる機能はありませんが、何と言ってもウォシュレットと比べてこのお値段の安さ!

日本のあの素晴らしいウォシュレットとのあまりの違いに初めは半信半疑でしたが、ゆっくりレバーを回すと水の強さを調整できます。

マニュアルなこのウォシュレットを利用するのはとても簡単なので、使いやすくすぐに慣れました。

私は南カリフォルニアに住んでいて冬もそこまでは寒くならないので、常温の水でも寒さや不便を感じたことはありません。

 

我が家はこれが気に入りすぎて、引っ越すたびに新しいものを購入し設置する位手放せない愛用品になりました。

海外在住でウォシュレットが恋しい方、高価なウォシュレットの購入に躊躇している方は、是非一度試してみる価値はあるのでお薦めです!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

Copyright ©ローズのLA⇔TokyoデュアルライフBlog All rights reserved.

プライバシーポリシー